2009年02月22日

株初心者がまず学ぶべきこと

近年、株式取引は広く普及しています。
中・長期的に運用する手法もあるため、取引する時間が取れないサラリーマンでも取引している人や、興味のある人は多いと言われています。
そんな中、株初心者向けの情報は非常に数多く流れています。
これら共通する項目は、「株とは何か」、「基本的な売買手法とテクニック」、「チャートの読み方」等です。
株式は、株価が安いときに購入し、高いときに売却すれば利益が出るというシンプルなものですが、なぜ株価が上がったり下がったりするのかという原理・原則がわかっていないと、購入・売却するタイミングはわかりません。
何事にも共通して言えることですが、基本的なことは理解する必要があります。


今日の注目記事
20代の平均年収
高時給のアルバイト
年収の800万円
年収の1000万円
年収の600万円
年収の700万円
派遣の年収
年収の500万円
年収の2000万円
あいおい損保の年収




posted by リグ at 18:29| 株講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

日経226先物デイトレード

日経225先物デイトレードは、日経平均の相場を予想するだけの単純でわかりやすいお取引のことです。
つまり、相場が上がるか下がるかを予想し、上がると予想した場合「買い」を行い、逆に下がると予想した場合、「売り」からお取引を始めて、その予想通りに相場が動いたとすれば、利益が出るというものです。
また、日経225先物デイトレードは、より少ない資金で、大きな取引を行うことができるようになっています。
従って、一度の取引で高い利益率を確保できる可能性があり、それが、人気を呼んでいる秘訣になっています。
ぜひ皆さんも、日経225先物デイトレードを始めて、大きく儲けてみませんか。


今日のおススメ記事
野村證券の年収
日興証券の年収
岡三証券の年収
東京海上の年収
あいおい損保の年収
三井住友海上の年収
アコムの年収
プロミスの年収
アイフルの年収
ニコスカードの年収


posted by リグ at 23:05| 株講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

デイトレード

デイトレードとは、日本語にすると、日計り商いという意味になり、1日の市場が閉まる時には、買いポジションにも売りポジションにもなっていない取引のことを言います。
具体的には、1日のうちに何回も取引を行い、細かい利益を積み重ねていく売買の手法のことです。
時によっては、1日の取引で数百万円から、数億円の利益を得たり、失ったりする場合もあり、利益も大きい分、リスクも大きい取引と言えるでしょう。
そういう意味で、その他のトレード手法と比べて、デイトレードは、即時性があり、ゲーム性も強いとされています。
また、リスクが大きい為、利益を得続ける為には、高い熟練性が必要とされるでしょう。



今日の気になる記事
税理士の年収
歯科技工士の年収
作業療法士の年収
歯科医の年収
歯科衛生士の年収
弁護士の年収
30代平均の年収
国税専門官の年収
サラリーマンの年収
社会保険労務士の年収
posted by リグ at 02:49| 株講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。